> コピー機比較ドットコム TOPページ > よくある質問:商品について

コピー機・複合機 よくある質問その①【コピー機比較ドットコム】

商品について

なぜ、このように安く販売できるのですか?
当社では自社によるOA機器の月間販売台数が、数百台と業界でもTOPクラスの販売実績を誇っております。その為、仕入れの中間マージンが安く、その分をお客様に還元し、薄利多売の精神で出来るだけお安くお客様に御提供しています。また、アフターもしっかりしている為、安心してお得にご購入頂けます。
品質には問題無いですか?
当社では品質管理には細心の注意を払っており、品質には絶対の自信を持ってお客様に御提供しております。全商品、新品の信頼性の高い一流メーカーの製品となりますので、ユーザー様に大変ご好評いただいております。
コピー機の性能はどこを見て判断するのですか?
コピー機の性能は、主に印刷スピードとそのコピー機が対応している用紙サイズがコピー機の性能を比較するポイントとなります。スピードが速い方がよいのか、大判のコピーが出来た方がよいのかなど御社のご利用状況をふまえて判断されるとよいでしょう。また、機種選定に迷われた場合には、無料にて専門のアドバイザーがアドバイスをさせて頂いております。
見積書を発行してもらえますか?
お見積書が必要な場合は、貴社名、ご担当者、電話番号、FAX番号、 ご希望の製品名・商品番号・台数等を明記の上 TEL又は、お問合せ・お見積もりフォームより連絡くださいますようお願いいたします。折り返し、FAXあるいは電子メールにて、配送料・消費税・設置組立費等を含んだお見積をお出し致します。
商品に保証は付いているの?保証期間はどれぐらい?
◎ 当社販売の新品コピー機につきましてはメーカー保証5年間が付帯されております。
 (保守契約をされた機器は、保守契約に準じた対応になります。)
◎ 保証期間後の修理やオーバーホールにつきましても、弊社でもお受け致します。
 (お見積もりにより実費にてお受け致します。)
保守・メンテナンスはして貰えるの?
メーカー又は当社独自の保守契約に基づいて、万全な体制でご提供しております。(保守契約の詳細については別途お問合せください。)
注文後に注文間違いをした。訂正やキャンセルはしてくれるの?
ご注文に間違いがあった場合は早急にお電話にてご連絡ください。TEL(0120-801-353)
(リース契約後・機器手配後のキャンセルは出来かねますのでご了承ください。)
問い合わせはどこにしたらいいの?
ご購入前とご購入後の商品に関するお問い合わせや現在の在庫確認、商品の故障時の対応に関するお問い合わせは、0120-801-353へお願いいたします。コピー機についての質問も同番号でお願いいたします。
消耗品はついてくるの?購入もできるの?
新品機器のカウンター契約機に関してはトナーは無料にてご提供させて頂いております。
キット契約機に関しては、コピーキットをご購入いただきます。
もちろん導入後の消耗品の注文も受けたまわっております。
御社で購入するメリットって何ですか?
購入のメリットは価格と専門のアドバイザーによるお客様に適した最適な機種選定サービスです。当社では月間当たり数百台と言うOA機器を販売しており、全国でもTOPクラスの信用と実績が御座います。その為、メーカーからの大量仕入れによる仕入コストの削減が可能となり販売価格に反映されております。また、多くのお客様にご利用頂く事による『薄利多売方式』が可能に出来るのもこのサイトのようにインターネットの活用により、広告費用・販管費を抑え販売価格に反映させる事が出来のも理由の一つです。当社専門アドバイザーにご相談の上、機種選定をされては如何ですか?当然、このサービスは無料とさせて頂いております。
何を選んだら良いかわからない。どうすれば自社に適した物を購入できる?
その様に仰られるお客様もたくさんいらっしゃいます。弊社では、専門のアドバイザーが無料にて最適機種のアドバイスサービスを行なっております。価格・ご利用状況に応じて、様々な購入ポイントがございますので、お客様のご利用状況をお知らせください。
キット契約・カウンター契約とは何ですか?
コピー機や複合機は、使用にあたり印刷に必要なトナーの消耗やドラムの劣化、定期的なパーツの点検・交換が必要となります。その為通常メーカーのサポートやメンテナンスを含めた保守契約を結んでご利用頂く様になっております。その保守契約形態の種類に『キット契約』『カウンター契約』があり、『キット契約』はトナー代金と保守メンテ費用がパッケージになったサービスです。『カウンター契約』は月々の基本料があり、基本料で決められた枚数以上を印刷した場合は、その枚数カウントに応じて追加料金がかかる仕組みになっておりますが、枚数カウントあたりの単価は印刷数量が多くなればなるほど安くなりますので、印刷数量が多いお客様向きです。